MacでRailsのアップデート

f:id:daihase:20190809102916p:plain

こんばんわ、daihaseです。

先月Rails5.2.0がリリースされましたね。そこで今日はRailsのアップデートをメモ。

まずMacということでhomebrewを更新してやります。

$ brew update
$ brew upgrade
$ brew cleanup

 

次にrbenvでついでにRubyのバージョンをあげておきます(※現時点で最新は2.5.1) ebenvはインストール済み前提で...

$ rbenv install 2.5.1
ruby-build: use openssl from homebrew
Downloading ruby-2.5.1.tar.bz2...
-> https://cache.ruby-lang.org/pub/ruby/2.5/ruby-2.5.1.tar.bz2
Installing ruby-2.5.1...
ruby-build: use readline from homebrew
Installed ruby-2.5.1 to /Users/LibraStudio/.rbenv/versions/2.5.1

$ rbenv global 2.5.1
$ rbenv rehash
$ rbenv versions
system
  2.0.0-p648
  2.2.0-rc1
  2.3.1
  2.5.0
* 2.5.1 (set by /Users/LibraStudio/.rbenv/version)

 

こんな感じですね。

$ ruby -v
ruby 2.5.1p57 (2018-03-29 revision 63029) [x86_64-darwin16]

 

rubyのバージョンを叩いてもちゃんと反映されてますね。最後にgemをアップデートしRailsを最新にします。

$ gem update --system
$ gem install rails -N
$ rails -v
Rails 5.2.0

 

自分も今日仕事でRailsプロジェクト弄った際に、諸々バージョンが古かったのでブログ書きながら更新しちゃいました。

 

ではではGWも良い開発ライフを〜